Yuko Agena Official Site

夢が叶いつづける手帳術

安慶名 勇子(あげな ゆうこ)

「夢が叶いつづける手帳術」著者。
・A'sCourage LLC代表
・AcePlus LLC代表
・Exイントレ協会理事・講師

私のオフィシャルサイトへようこそ。このサイトでは手帳術や能力開発に役立つイントレの情報を主にお伝えしていきます。どうぞお楽しみくださいませ!
詳しいプロフィールはコチラ

「夢が叶いつづける手帳術」 サイン入り書籍好評発売中

© Yuko Agena Official Site All rights reserved.

ペンの色使い分けてる?多色使いのメリットとデメリット

Pocket

新しい手帳を買うと…筆記具も新調したくなりませんか?今年こそは手帳活用上手になるぞー!と張り切って何色もペンを揃え、仕事内容やタスクに応じて色を使い分ける。書く作業がとても楽しくなりますよね。

しかし数カ月経った後、ペンの多色使いを面倒に感じる方も少なくない様子。「何色でもいいからとにかく急いで書かなきゃ!」と言う場面で「これは何色だっけ…?」と迷っている間に書き留めたい情報を逃してしまったり、一度色のルールを破ったことがきっかけで、色使いのルールがめちゃくちゃになってしまったり…という経験はないでしょうか。

今回は、多色使いのメリットデメリットと使い分けの方法についてご紹介いたします。

多色使いのメリットとデメリット

これはもう想像どおり…という感じではないでしょうか。多色使いと1色使い、どちらも経験した私が感じたメリットとデメリットはコチラ。

メリット

・手帳の中身がカラフルになり見た目に鮮やか
・色で予定が判断でき、便利

デメリット

・使い分けのルールが必要
・何色も持ち歩く必要がある
・インク切れを多色で補うことができない
・使用色分の替え芯が必要

色使いの例

では、どのように色を使い分けていくのか。そのルールの例をご紹介いたします。

仕事とプライベートを違う色で表示する

仕事とプライベートの予定を区別したい方におススメ(例:仕事は黒、プライベートはピンク)。

どちらの時間を多く過ごしているかを一目で判断できるため、「今週は残業しすぎだ」「プライベートを充実させる計画を立てよう!」と、生活改善の意識を高める効果も。

夢や目標のために使う時間を好きな色で記入する

自分への投資時間は、自分の最も好きな色で記入するというルールを作るというもの。書き込むときにもテンションが上がります!好きな色で書く⇒書きたくなる⇒習慣化されるという好循環も期待できそう。

予定の重要度に応じて色を使い分ける

自分会議の日は太字マーカーで囲ったり、忘れてはいけない締切日は赤字で記入したり…と、目立つ色で書き留め、自分に対して注意を呼びかけるというもの。特に、自分会議のように「自分の予定を優先して確保する」ことは、慣れていないと守りづらいものでしょうから、ぜひ目立つように記入してみるとよいでしょう。

自分との約束を守る難しさ、練習の仕方についてはこちらの記事を参考にどうぞ。

何色までが妥当なラインか

8色展開、10色展開…と、豊富なカラーバリエーションを持っているペンシリーズは全色購入したくなるものですよね。しかし、手帳初心者ほど多色使いのハードルは高いものだと心得ておきましょう。例えば、先に例として取り上げた慌てて手帳にメモしなければならない状況で、手元に目的のペンがない場合、とりあえず黒ペンで書いた(色使いのルールを破った)ことがきっかけで、その後の色使いのルールを守らなくなったり、インク切れになった際に別の色で補えないことから、書く気力が失せてしまったり…というリスクも増えるのです。

メリットを活かしつつ、デメリットを最小限にとどめるには、3色ペン、4色ペンに収まる色数にとどめておくのが良いでしょう。

これは、特に手帳初心者ほど意識してほしいこと。たくさんの色を使い分けたい気持ちもわかりますが…最初から手帳に対してルールを増やしてしまうと、後々億劫な気持ちが出てきてしまい、続かなくります(特に女性のみなさま、お気をつけて!)。

3色ペンを使うといっても「黒・赤・青」という鉄板色で固める必要はありません。「ターコイズブルー、オレンジ、バイオレット」という組み合わせもできますから、お気に入りの色を選んで使っていただければと思います。その方が使っていて楽しい気分を味わえますし、手帳に書く習慣を身に付けることにもなりますから。

ちなみに安慶名勇子は

以前は4色ペン2本(8色)を使っていましたが、ルールが複雑化しすぎたことや替え芯の用意が多色必要というデメリットを感じ、1本(4色)に絞って使っておりました。プライベートと仕事の予定を色で分け、さらに仕事の予定を3つに細分化…という風に。

しかし、ここ最近は1色使いに変更しています。シンプルさをどれだけ極められるのか?1色使いは不便なのだろうか?を検証するために始めたのですが、今のところデメリットは感じておりません。ただ私の場合、予定と実行記録はGoogleカレンダーにも記録しているため、色分けによる検証作業は手帳外で行っているから…かもしれませんね。

手帳はモチベーションマネジメントツールです。使用するインクの色にもこだわってワクワクできる手帳にしていきましょう!

Pocket


毎日配信の無料メールマガジン「夢を仕留める力が身に付く365日手帳活用術」へのご登録はコチラからどうぞ。1,600人以上の方が購読しています!

夢を仕留める力が身に付く365日手帳活用術
お名前  *
メールアドレス  *

※「夢を仕留める手帳活用塾」メールマガジンにも自動登録されます



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年11月 「思考のデトックス合宿」募集開始

人生総清算作業「思考のデトックス合宿」の開催が決定いたしましたのでお知らせいたします。 「思考のデトックス合宿」とは 人生総清算作業とも…

アゲナ選書サービス 募集再開!

昨年スタートしたアゲナ選書サービス、好評につき継続することにいたしました。1冊15分程度で読了し、多い時では1ヶ月に数十冊の書籍を読むExイ…

2017年7月 「思考のデトックス合宿」募集開始

人生総清算作業「思考のデトックス合宿」の開催が決定いたしましたのでお知らせいたします。 「思考のデトックス合宿」とは 人生総清算作業とも…

【雑誌】スクール情報誌えら部:イントレコラムvol.10「イントレで何が変わるの?」

人生が変わる!大人の速読 ーイントレー 速読が進化!大人のための「自己実現教育」 スクール情報誌えら部に連載しているイントレ…

【雑誌】スクール情報誌えら部:イントレコラムvol.09「独学で習得はできる?」

人生が変わる!大人の速読 ーイントレー 速読が進化!大人のための「自己実現教育」 スクール情報誌えら部に連載しているイントレ…

動画販売開始!8人の女神が知恵を伝授!女性の輝きフェスタIN沖縄

お待たせいたしました! 10月23日(日)に沖縄県浦添市の結の街で開催された「8人の女神が知恵を伝授!女性の輝きフェスタIN沖縄」のDVD…

アゲナ式手帳術ベーシック(理論編)コース募集開始(3月)

アゲナ式手帳術ベーシック(理論編)コースは ・ 手帳がなかなか続かない ・ 手帳を使う意味がよくわからない ・ ワクワクする…

アゲナ式手帳術ベーシックコース募集開始(2月)

アゲナ式手帳術ベーシック(理論編)コースは ・ 手帳がなかなか続かない ・ 手帳を使う意味がよくわからない ・ ワクワクする…

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます! いよいよ2017年がスタートいたしました。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 何といっ…

今年もお世話になりました!プレゼント企画

2016年も大晦日になりました。 1年経つのは本当に早いものですね。今年立てた目標は達成できましたか? 私自…

思考のデトックスを行うにあたって。プレゼント企画あり

年末年始、みなさまいかがおすごしでしょうか。各SNSでアップしている通り、私は現在バリ島にきています。 半年に一度必ず行っている「思考…

アゲナ式手帳術ベーシックコース(理論編)のご感想

アゲナ式手帳術ベーシックコース(理論編)が先日行われました。 アゲナ式手帳術でお伝えしている理論は、潜在意識の仕組みや脳科学・心理学の…

チャンスの目利きの鍛え方

8人の女神が知恵を伝授!女性の輝きフェスタIN沖縄の最後のあいさつで、私は「チャンスの目利きができる女性になりましょう!」と話したのですが、…

ページ上部へ戻る